明けましておめでとうございます。1月7日より通常営業いたします。

美容鍼:よくある質問

美容鍼質問

刺さない美容鍼【経穴整顔】はコチラ

共通のご質問はコチラ

■美容鍼とは?【美容鍼】

美容鍼とは文字通り美容を目的とした【はり施術】のことをいいます。

主に顔へ鍼を刺していきますので、美顔鍼とも呼ばれております。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は健康な20代の方で正常な生理周期と同じ28日となっていますが、30代・40代以降になるとこの期間はどんどん長くなっていきます。
お肌の代謝が悪くなると、さまざまな肌トラブルとして現れてきます。

また生活リズムが不規則、お菓子をよく食べる、ストレスを感じる、怒りっぽい、パソコンをよく使い目が疲れている、熟睡できていない、タバコを吸うなど思い当たることはないでしょうか?

これらがあなたのお顔、お肌の状態を変えて行きます。

■化粧は落とさずできますか?【美容鍼】

落とさずに施術することは可能です。
ただし、施術前の消毒が必要となります。
消毒した部分や手で触れた部分はお化粧が落ちる場合があります。
気になるかたはご自身のお化粧道具をご持参ください。
当院でクレンジングをご用意しておりますのでこちらで落として頂くこともできます。

▼当院の美容鍼で化粧を落とした場合・落とさない場合の違い
■落とした場合は
オイルを使用して刺さない美容鍼をしていきます。

■落とさない場合は
お顔をなるべくこすらないようにローラ鍼などを用いてフェイシャルをしております。

 

痛いですか?【美容鍼】

個人の感じかたにより異なります。
お顔の筋肉の硬さにもよりますが刺す場所によってはチクッとした感じをうけることがあります。
刺さっている間ずっと痛いというわけではありません。

注射を想像される方も多いようですが、美容鍼に使う鍼は0.12mmととても細く髪の毛とほぼ同等の太さのものを使用しております。

美容鍼をうけられた方の感想でも

・「想像していたより全然大丈夫」
・「ピリッとした感じをうけた部分もあるが、気持ちが良かった。」
・「自分は痛みにかなり敏感だけど全然大丈夫だった」

とおっしゃっていただいております。
当院が初めての方、また美容鍼が初めての方はなるべくリラックスして受けてみてください。緊張されていますと顔の筋肉がこわばってしまいます。

■出血とか内出血があると聞きました【美容鍼】

 

▼出血に関して
顔の施術に適した細い鍼を使用しておりますが、
鍼を抜く際にかなり少量ですが出血することがあります。
出血しても極少量で、すぐに止まりますのでご安心ください。
顔へ行く血流が増えた証拠でもあるので心配はありません。

 

▼内出血に関して
当院ではフェイシャルを行うなど内出血しにくいよう対策をしておりますが、
100%確実に防ぐことはできません。

内出血した場合、施術をうけた数時間後から翌日にその部分に小さな青あざになる可能性があります。

仮に内出血した場合でも、そのほとんどがファンデーションやコンシーラーで隠れる程度の小さなものであることが多いです。(1週間~2週間ほどで消失いたします)(個人差があります)
痕になって残るということは可能性として低いです。
※血をサラサラにするお薬を飲まれている方は特に出血・内出血を生じやすいので注意が必要です。

 

妊娠中ですが美容鍼はできますか?【美容鍼】

・鍼(はり)が初めての方で、妊娠初期の方は施術をご遠慮ください。
・鍼の経験がある方でも、まずはかかりつけの医師にご相談ください。
また、出血がある、お腹の張りが頻繁である、熱がある、血圧が高いなど体調がすぐれない場合もお断りしております。
(美容鍼の経験がある方でも体調がすぐれない場合は途中で中止させていただく場合がございます。)

※当院の美容鍼は首肩から上をメインに施術しております。

どのくらいのペースで受けたら良いですか?【美容鍼】

はじめは週に1回、もしくは2週に1回のペースで続けてみてください。
1回だけの施術で良い方向にむかっても、生活環境などで癖づいたものはすぐまた元に戻ってしまいます。
初めての方は上記のペースで続けていくことをおすすめしております。
それ以降はメンテナンスとして2週~4週に1回続けていくことで、良くなった状態を維持していくことができます。