美容鍼:よくある質問

  • はてなブックマークに追加

美容鍼質問

刺さない美容鍼【経穴整顔】はコチラ

共通のご質問はコチラ

Q:美容鍼とは?【美容鍼】

美容鍼とは文字通り美容を目的とした【はり施術】のことをいいます。

主に顔へ鍼を刺していきますので、美顔鍼とも呼ばれております。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は健康な20代の方で正常な生理周期と同じ28日となっていますが、30代・40代以降になるとこの期間はどんどん長くなっていきます。
お肌の代謝が悪くなると、さまざまな肌トラブルとして現れてきます。


また生活リズムが不規則、お菓子をよく食べる、ストレスを感じる、怒りっぽい、パソコンをよく使い目が疲れている、熟睡できていない、タバコを吸うなど思い当たることはないでしょうか?

これらがあなたのお顔、お肌の状態を変えて行きます。

Q:顔に刺すことでどうなりますか?【美容鍼】

鍼を刺すことでお顔の凝り固まった筋肉に柔軟性が出てきます。
またその場所に血が集まりやすくなり血流が改善されていきます。
(血液には酸素や栄養を運ぶ役割があります)

目に見えない細かな傷がつくことで修復過程にコラーゲンが生成され弾力がでてきます。
通常のお手入れや、器具などでは皮膚表面に対してのアプローチしかできませんが、その下の層(真皮)にまで刺激を与えることができるのです。

▼美容鍼をすることで期待されること
・目元や眉間、口元のシワやたるみが薄くなる、引きあがる
・ほうれい線が改善される
・表情筋を刺激することで引き上げ(リフトアップ)効果の期待
・コラーゲン生成の促進により肌の弾力(張り)の改善
・血流がよくなることで、顔色、血色の改善
・老廃物が流れやすくなる
・皮脂の分泌が正常に近づき、乾燥肌を改善
・ターンオーバーを正常に近づける

Q:化粧は落とさずできますか?【美容鍼】

落とさずに施術することは可能です。
ただし、フェイシャルで触れる、施術前の消毒が必要となってきます。
消毒した部分や手で触れた部分はお化粧が落ちる場合があります。
気になるかたはご自身のお化粧道具をご持参ください。
当院でクレンジングをご用意しておりますのでこちらで落として頂くこともできます。

▼当院の美容鍼で化粧を落とした場合・落とさない場合の違い
■落とした場合は
オイルを使用してフェイシャルをしていきます。

■落とさない場合は
お顔をなるべくこすらないようにフェイシャルをしております。

Q:痛いですか?【美容鍼】

個人の感じかたにより異なります。
お顔の筋肉の硬さにもよりますが刺す場所によってはチクッとした感じをうけることがあります。
刺さっている間ずっと痛いというわけではありません。

注射を想像される方も多いようですが、美容鍼に使う鍼は0.12mmととても細く髪の毛とほぼ同等の太さのものを使用しております。

美容鍼をうけられた方の感想でも

・「想像していたより全然大丈夫」
・「ピリッとした感じをうけた部分もあるが、気持ちが良かった。」
・「自分は痛みにかなり敏感だけど全然大丈夫だった」

とおっしゃっていただいております。
当院が初めての方、また美容鍼が初めての方はなるべくリラックスして受けてみてください。緊張されていますと顔の筋肉がこわばってしまいます。

Q:出血とか内出血があると聞きました【美容鍼】


▼出血に関して
顔の施術に適した細い鍼を使用しておりますが、
鍼を抜く際にかなり少量ですが出血することがあります。
出血しても極少量で、すぐに止まりますのでご安心ください。
顔へ行く血流が増えた証拠でもあるので心配はありません。

▼内出血に関して
当院では顔のマッサージを行うなど内出血しにくいよう対策をしておりますが、
100%確実に防ぐことはできません。

内出血した場合、施術をうけた数時間後から翌日にその部分に小さな青あざになる可能性があります。

仮に内出血した場合でも、そのほとんどがファンデーションやコンシーラーで隠れる程度の小さなものであることが多いです。(1週間~2週間ほどで消失いたします)
痕になって残るということは可能性として低いです。

※血をサラサラにするお薬を飲まれている方は特に出血・内出血を生じやすいので注意が必要です

Q:効果はありますか?【美容鍼】

個人差はありますが、施術直後から実感して頂けると思います。
施術を受けたお客様から次のようなうれしいお言葉を頂いております。


▼施術直後

・全体的に引き上がってる
・目がぱっちり大きく開いた
・むくみがとれてフェイスラインがすっきりした
・血色がよくなった
・化粧水が普段より吸収がよい、どんどん吸い込む

▼継続してみて
・しわやほうれい線が薄くなった
・顔が少し小さくなってる
・くすみが減って顔があかるくなってきたと友人に言われた
・エステなどで肌がきれいになってると言われた

Q:妊娠中ですが美容鍼はできますか?【美容鍼】

・鍼(はり)が初めての方で、妊娠初期の方は施術をご遠慮ください。
・鍼の経験がある方でも、まずはかかりつけの医師にご相談ください。
また、出血がある、お腹の張りが頻繁である、熱がある、血圧が高いなど体調がすぐれない場合もお断りしております。
(美容鍼の経験がある方でも体調がすぐれない場合は途中で中止させていただく場合がございます。)

※当院の美容鍼は首肩から上をメインに施術していきます。

どのくらいのペースで受けたら良いですか?【美容鍼】

はじめは週に1回、もしくは2週に1回のペースで続けてみてください。
1回だけの施術で良い方向にむかっても、生活環境などで癖づいたものはすぐまた元に戻ってしまいます。
初めての方は上記のペースで続けていくことをおすすめしております。
それ以降はメンテナンスとして2週~4週に1回続けていくことで、良くなった状態を維持していくことができます。

刺さないよくある質問

刺さない美容鍼【経穴整顔】とは?

経穴整顔とは当院オリジナルの施術です。
美容鍼とは違い、刺さない鍼を使いお顔の
ツボ筋肉顔の歪みに対してアプローチしていく施術です。

刺さない鍼とはどんなものですか?【刺さない美容鍼】

顔や頭の経穴(ツボ)と筋肉を員利鍼ローラー鍼という刺さらない種類の鍼を使い刺激します。
また顔のマッサージやストレッチ、骨に対してアプローチし、頬の高さや顎など顔の左右差を調整していきます。

刺さない鍼
当院で使用している刺さない鍼
ツボの刺激や筋肉を緩めたり、リンパを流したりと目的に応じて使い分けております

Q:美容鍼との違いは?【刺さない美容鍼】

美容鍼の【痛そう】や【怖そう】といったマイナスイメージを無くした美容鍼です。
フェイスマッサージ、ツボを刺激する、顔への血流を促すなど基本的な部分に違いはありません。

刺すことで期待できる効果もありますが、
刺さない美容鍼でも通常の美容鍼に負けないくらいリフトアップなどを感じていただけると思います。
刺さない鍼を使うことで「鍼が初めて」「ちょっと怖そう」と思われていた方でも安心してうけて頂けます。

Q:痛いですか?【刺さない美容鍼】

刺さない鍼を使用することで鍼が肌に触れる瞬間の刺激を感じることはありません。
ただし、表情筋が疲れて凝っている方などは鈍い痛みを感じることがありますが、「痛きもちいいくらいの強さ」「眠たくなってくる」とお客様からの感想をいただいております。

Q:化粧は落とさずできますか?【刺さない美容鍼】

申し訳ありません。
刺さない鍼の美容鍼を受けていただく際はなるべくメイクを落としていただいております。
刺さない鍼をお顔の上で動かすためにオイルを使用させていただくためです。
こすれる刺激からお客様のお肌を守るためですのでご了承ください。

施術後のメイクが必要な方はご自身のお化粧道具をご持参ください。

Q:効果はありますか?【刺さない美容鍼】

個人差はありますが、施術後から実感して頂ける方もおられます。
▼期待できる効果として
・たるみが引き上がる
・目がぱっちりする
・むくみがとれて顔がすっきりする
・フェイスラインがはっきりとする
・あごの開きに左右差がある場合に整う
・顔が明るくなる
・クマがうすくなる(※色素沈着のものを除く)

Q:どのくらいのペースで受けたら良いですか?【刺さない美容鍼】

たるみやしわの改善などの美容効果をキープするためには、1~2週に1回を目安に通っていただくことをおすすめしております。
1回だけの施術で良い方向にむかっても、生活環境などで癖づいたものはすぐまた元に戻っていってしまいます。
しばらく続けてみてください。

刺さない美容鍼へ

Q:身体もしんどいですけど・・・【共通】

カラダの疲れなどを感じている方には整体をオススメしております。
体の疲れや肩こりが原因でお顔の血色が悪い、むくむといったことも考えられます。
それを改善していく、体の老廃物を流しやすくするコースとなります。
上半身だけがしんどいという方には【上半身20分】もございます。あなたの体調に合わせて施術をお選びください。

Q:頭皮のメニューってどういうものですか?【共通】

頭皮のメニューは
・ときどき頭痛がする方
・目をよく使う方
・首が疲れる、凝りやすい方
・頭皮が硬いと言われた、そう感じる方におすすめしております。
美容施術と組み合わせる理由として、首や頭皮がしわやたるみの原因となるからです。
当院ではご自身ではさわりにくい首や後頭部を含め、頭部全体を丁寧に施術しております。
あくまで頭皮のコリに着目した施術ですので、薄毛のための施術ではありません。

Q:シール型の鍼(はり)ってなんですか?【共通】

写真の赤丸部分に並んでいるのがシール型の鍼になります。
当院では美容鍼において皮膚が薄い目の下や、ほうれい線などに
またポイント美容鍼【刺さない美容鍼】において気になる箇所などに使用しております。

Q:エレクトロハンドとは?【共通】

施術者の手から直接電気を流せる機器

当院の刺さない美容鍼、また美容鍼でのフェイシャルの段階で使用させていただいております。

電気と手によるフェイシャルは別々に行うことが一般的ですが、エレクトロハンドは施術者の手から直接お客様の肌に電気を流すことが可能なので【電気×フェイシャル】を同時に実現できる機械です。

当院の施術と非常に相性が良く、しわの元にもなる表情筋をほぐして、引き上げることが期待できます。

Q:メドマーって何ですか?【共通】

こちらも当院の美容施術と相性がよい機械となります。
空気の圧力で脚先から太ももまでを下から上に絞りあげてくれます。
脚が疲れてる、むくみが気になる、リラックスしたいなどお考えの方は、美容鍼をしながら寝たままで受けて頂けるこちらのメドマーがおすすめです。

大阪府豊中市、鍼灸癒し処 英(ひで)のご案内

【住所】大阪府豊中市本町6-2-45
【お電話でのご予約・お問い合わせ】070-5260-7628
阪急宝塚線【豊中駅】から徒歩約10分 大阪や宝塚方面からのお越しにも便利です

ご予約はこちらから

大阪府豊中市本町6-2-45